海外ビジネス支援に対する取り組み

海外ビジネス支援体制

横浜銀行は、お取引先の海外ビジネス支援のため、中国に上海支店を構えているほか、香港・バンコク・ニューヨーク・ロンドンに駐在員事務所を展開しています。

企業の進出が増加している東南アジア/南アジアでは、6か国において現地銀行と業務提携しています。

このうち、タイ・インドネシア・ベトナムの提携銀行には行員を派遣し、現地でお取引先をサポートできる体制を整えています。

多様化する海外ビジネスニーズへの対応

近年は、お取引先の進出する国等が拡大するとともに、輸出や海外販路拡大、あるいはインバウンド(観光客誘致等)対応など、海外ビジネスニーズも多様化しています。

当行は、国内外のネットワークや海外提携銀行等を活用し、多様化するお取引先のニーズにきめ細やかに対応しています。

また当行は、地方銀行で唯一上海に支店を有しているため、当行以外の各地方銀行のお取引先現地法人の資金ニーズにも対応しています。

地元の自治体との連携協定

・神奈川県:当行・浜銀総合研究所と神奈川県が県内中小企業の海外展開支援に関わる協定を締結(2013年1月)

・横浜市:当行と横浜市が「横浜の国際化を推進する施策に関する連携協定」を締結(2016年6月)

神奈川県との協定に基づき、当行バンコク駐在員事務所に神奈川県職員1名を受け入れるなど、地元の自治体とも連携し、県内企業の海外ビジネス展開をサポートしています。

横浜銀行の海外支援ネットワーク

  • ロンドン駐在員事務所
						おもな活動エリア:英国を中心とした欧州
						開設年月:1998年12月
						人員:2名
  • バンコク駐在員事務所
						おもな活動エリア:タイを中心とした東南アジア
開設年月:2012年4月
人員:6名
  • 上海支店
						おもな活動エリア:中国
開設年月:2009年11月
人員:35名
  • 香港駐在員事務所
						おもな活動エリア:香港、中国(広東省)
開設年月:1998年7月
人員:2名
  • ニューヨーク駐在員事務所
						おもな活動エリア:米国を中心とした北米・中南米
開設年月:1999年1月
人員:3名