横浜銀行の体制

横浜銀行は、神奈川県と東京西南部を中心に200か店を越える稠密な店舗ネットワークを有し、お客さまのニーズに合わせた、きめ細かいサービスを提供しています。また、本部では、お客さまに円滑にサービスが提供できるよう、支店を支援する体制を整えています。

横浜銀行および子会社で横浜銀行グループを構成し、銀行業務を中心に、証券、シンクタンク、ベンチャーキャピタル、リース、カード業務などをおこない、お客さまの幅広いニーズにお応えしています。

支店
				法人渉外、個人渉外、ローカウンターテラー、融資・外為窓口、ハイカウンターテラー・内部事務、住宅ローンセンター など
				本部
				総合企画部、地域戦略部、個人営業部、法人営業部、市場国際金融部、リスク管理部、融資部、ダイレクト営業部、ICT推進部 など
				関連会社
				浜銀TT証券株式会社(証券業務)
株式会社浜銀総合研究所(情報サービス調査業務)
浜銀ファイナンス株式会社(リース業務)
横浜キャピタル株式会社(ベンチャーキャピタル業務)
横浜信用保証株式会社(保証業務)
横浜キャリアサービス株式会社(人材派遣業務)
株式会社はまぎん事務センター(事務代行業務)
株式会社バンクカードサービス(カード業務)
スカイオーシャン・アセットマネジメント株式会社(投資運用業務)など

組織図

(平成30年4月1日現在)