横浜銀行の仕事紹介

支店

法人渉外

企業経営に必要な運転資金、工場建設や機械購入のための設備資金など、お客さまの資金ニーズに対応しています。また、M&A、事業承継、海外進出等の経営課題に対し、神奈川県内および東京西南部の幅広いネットワークを活用しながら、関連会社とも連携して、解決に向けたアドバイスを実施しています。

個人渉外

投資型商品(投資信託・保険など)による金融資産の運用や、アパート経営などによる不動産資産の活用、相続に関するアドバイスなど総合的な金融コンサルティングを実施しています。お客さまの潜在的なニーズを発掘し、ライフステージに応じたさまざまな金融商品・サービスをご提案しています。

ローカウンターテラー

銀行の窓口で、お客さまのニーズにあった資産運用のプランをご提案しています。初めて当行をご利用いただくお客さまと接する機会も多く、横浜銀行の支店の「顔」と言える存在です。定期預金、公共債、投資信託、保険商品など、資産運用のプロとして幅広い提案・アドバイスをおこなっています。

融資・外為窓口

融資窓口では、お客さまのご融資の相談、審査・実行手続き、ご融資実行後のフォローなどを担当しています。マイカーローン・教育ローンなどの生活資金や、企業運営上必要となる運転資金や設備資金など多岐に渡ります。外為窓口では、米ドル・ユーロなどの外貨両替、海外への送金、貿易事務などを担当しています。

ハイカウンターテラー・内部事務

ハイカウンターテラーは、銀行の窓口で、預金の入出金、振込、税金・公共料金の収納などの手続きをしています。内部事務には、現金や手形を取り扱う出納係、預金の手続きをおこなう預金係、振込関係の事務手続きをおこなう為替係などがあります。

住宅ローンセンター

住宅ローンに関する相談から契約・ご融資の実行に至るまでの業務を一貫しておこなっています。また、不動産業者との連携など、当行の強みである幅広いネットワークを活かして、機動的な推進活動を展開しています。

本部

総合企画部

営業全般にかかわるマーケティング戦略、店舗開発などの営業ネットワーク戦略等の策定をおこなっています。また、FinTech(フィンテック)に関連したさまざまな検討もおこなっています。

地域戦略部

地域特性や各地方自治体の総合戦略等を踏まえて、地区ごとに将来ビジョンを設定し、その実現に向けた対応計画を策定しています。地域金融の担い手として、地域の持続的な発展をバックアップしています。

個人営業部

個人のお客さまの目線に立ち、個人営業にかかわる新規業務・商品・サービス等の調査、企画立案や、支店の渉外担当者と連携した総合コンサルティング営業支援などをおこなっています。

法人営業部

法人のお客さまの目線に立ち、法人営業にかかわる新規業務・商品・サービス等の調査、企画立案をおこなっています。また、お客さまの海外進出等のニーズにお応えするべく、「海外ビジネス支援センター」を有しています。

市場国際金融部

銀行全体の資金の管理・運用、金利・為替・有価証券の売買操作、数理的な手法を駆使したデリバティブ商品の開発などをおこなっています。

事務サービス部

お客さまに円滑な銀行取引をご提供するため、ご記入いただく帳簿類や事務手続きの見直しなど、事務全般に関わる企画立案をおこなっています。また、銀行内の事務効率化も進めています。

ICT推進部

本部の業務を効率化・高度化していくため、ICT(情報通信技術)を活用した情報化戦略の企画立案や、商品・サービスの新規開発をおこなっています。金融とICT両方の高度な知識が求められます。

リスク管理部

お客さまに安定した金融サービスを継続的にご提供するため、各種リスクの管理や、コンプライアンス風土の醸成を日々進めています。

融資部

個人や法人のお客さまからの融資のお申し込みに対し、支店と連携しながらさまざまな観点から検証・審査します。審査にあたっては金融・税務・財務に関する知識に加え、業界動向に関する幅広い知識が求められます。

ダイレクト営業部

お客さまにさらに便利にお取り引きいただけるよう、インターネットバンキング、スマホ用アプリ、消費系ローン、コールセンター等の企画および運営をおこなっています。